FC2ブログ

FORTRESSウェブログ

フォートレスの今がわかる!最新情報発信ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SOPMOD M4出荷のご案内

皆様、こんにちは
FORTRESS店長 伊藤と申します。

いよいよ期待の新製品『SOPMOD M4』の発売が秒読み段階に入って参りました。
 かねてからご予約頂いておりましたお客様各位におかれましては、
その発売を今や遅しと待っておられる事と思います。

当WEB SHOPと致しましても、現在必死に商品を掻き集めている最中ですが、
東京マルイ様より伝えられるM4本体のファーストロット出荷数が、
当初の予想をかなり下回る数である事が判明致しました。

現時点では需要に対して供給が全く追いついていない状況となっております。
現在いただいている情報で整理いたしますと、当店のオーダー数に対し、本体が25%程度、
オプションパーツに対し、50%程度となる見込みでございます。

当方といたしまして、過去の例から鑑みて、必要総数の3倍ほどのオーダーをして、
少数生産の場合に備えておりましたが、当方の予測を遥かに下回るメーカー初回生産数で
ございまして、ご予約いただいたお客様分もお揃えできない事態となってしまいました。
誠に申し訳ございません。

現状は、圧倒的に銃本体が不足している状態でございます。
銃本体につきましては、メーカーが問屋サイドに伝えた情報によりますと、
初回不足分については、1月中旬ごろに、追加生産出荷をするとの事でございます。

オプションパーツにつきましては、初回入荷分で全てのご予約いただきました
お客様分は確保できておりますが、追加オーダーは受けられない状況でございます。
こちらの追加生産の情報はございません。

初回入荷分にてお渡しできる見込みの無いお客様につきましては、
メールにて個別にお知らせしております通り、来年1月中旬入荷見込みの
第2ロット分にてのお渡しとなりますので、どうか今しばらくご辛抱いただけますよう、
お願い申し上げます。
当然のことながら、ご予約を申し込まれた時点での、価格にて発送させていただきます。

この後、ご購入をお考えの方に、
現在はご予約を受け付けておりません。
初回入荷があり、より詳しい情報がありしだい、
【2次ロット分】の予約受付を開始いたします。
今しばらくお待ちくださいませ。

今回お知らせメールが届いていないお客様につきましては、
初回ロット入荷分の中からご予約受付先着順に発送を開始させて頂きます。 
各問屋様からの入荷便の関係上、発売日の12月23日と翌24日の
2日に分けての発送となりますので、予めご了承下さいませ。

楽しみにお待ちいただいている中、まことに心苦しい事態となってしまいましたが、
スタッフ一同鋭意出荷に努めてまいりますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

スポンサーサイト



| 業界ニュース | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『アレ』の発売日が遂に決定!

皆様ご機嫌麗しゅう。 FORTRESS WEB SHOPの丁稚の定吉ことタナ・セガールでございます。
日ごと年の瀬も近づき、今年も残す所後あと僅かとなりました。
毎度の事ながらこの時期になると気になってくるのが、各メーカー年末新製品の動向ですね。

今年も大型新製品が目白押しとなっておりますが、一番の注目株と言えば、なんと言っても
『東京マルイ SOPMOD M4』でしょう!
copyM4sopmod.jpg

メーカー側から中々発売予定がアナウンスがされず、ホンマに今年中に間に合うんかい?という懸念の声も一部から上がっておりましたが、遂に発売日が本決まりとなりました!

12月23日、堂々の発売決定です!

というかこれまで小生が当ブログ上で新製品の発売をご案内するたびに、程なくして発売延期が告知される事が多く、そのたびにお詫びブログを立ち上げているような気が致します・・・。
今度ばかりはそんな不吉なジンクスが繰り返される事なきよう、御仏に(季節柄キ○リストさんの方がいいような気も致しますが・・・)でもお祈りしたい気持ちでございます。

それはともかく、既製品のM4系をお持ちの場合でもこいつは別腹!という方は多いのではないでしょうか!?
かく言う小生も今から買う気まんまんでおりますが、ここ1週間におけるご予約数増加の凄まじさにまず間違いなくスタッフ購入禁止令が発令されることでしょう(涙)。

WEBおよび店頭でのご予約も、予定数量に達し次第打ち切らせて頂きますので、皆様ふるってお申し込み下さいませ!!

| 業界ニュース | 16:46 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タナカ製品自主回収について。

日ごと秋も深まり、そろそろ冬の足音が遠くに聞こえ始めている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?WEB SHOP商品担当タナ・セガールでございます。

マスコミによるここ数日の報道で周知の通り、タナカワークス製のカシオペアリボルバーに関して、警察における鑑定の結果、僅かな改造を加える事で火薬使用による金属弾の発射が可能な構造であり、潜在的な殺傷能力を有するのではとの見解が示されました。
これを受けて、メーカーであるタナカワークスは該当製品の販売を中止、既に市場に出回っている商品の回収を行う事となりました。

今回実際に改造された製品が摘発された事例も無い内からメーカー側に捜査の手が入るという異例の事態となりましたが、過去の同様な事例に鑑みて止むを得ない処置といえるでしょう。

この決定に伴い、流通在庫および販売済み商品の回収の通達が、問屋様を通じタナカワークスより寄せられました。
つきましては、これまでに当店にて販売させていただきましたカシオペアタイプのライブカート式リボルバー
『S&W M500・8.3/8インチモデル』および『S.A.A. シビリアンモデル』
の回収をさせて頂きます。

WEB SHOPご利用のお客様には11月12日付けでメールによるご連絡を差し上げておりますが、着払いにて商品を当店までお送り頂ければ、商品購入代金は口座振込みにて全額お返し致します。
お送りの際には氏名、ご購入時の注文番号、お振込み口座の口座番号をお書き添え下さい。
また、運送業者はヤマト運輸/佐川急便の2社よりお選びください。

店頭にてお買い上げの場合はご購入時のレシートを提示していただければその場でご返金致します。

なお、当店以外で購入された商品に関しましては返金に応じられませんので、お買い上げ店もしくはタナカワークスへ直接お問い合わせ下さいませ。

革新的な新機構として登場したCASYOPEAシリーズにこのような形で終止符が打たれる事になり、小生も一ガンファンとして残念でなりませんが、エアガン、モデルガンというジャンルは法律で決められたルールを守ってこそ成立する趣味です。

まことにお手数をお掛けしますが、お客様のご協力をお願い申し上げます。

| 業界ニュース | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【11/10追記】緊急告知!タナカ カシオペア製品出荷停止

(11/10・追記)
皆さまご存知のとおり、昨日よりカシオペア製品に関する報道がありました。決して製品自体が実弾発射機構を有するものではありませんが、違法改造を施すことにより発射可能となるというものです。これまでの詳しい経緯は下記ASGK(日本遊戯銃協同組合)のサイトに掲載されていますので、ご熟読いただいたうえで今回の件を正しく認識していただきますようお願いします。
ASGKのサイト「(株)タナカ カシオペア製品について」


皆さん、こんにちは
ドラゴン・ヘッド伊藤です。

めっきり日が短くなり、秋の夜長を、愛銃をいじくり倒し、
新機種の導入検討などで、ネット上を徘徊しまくって
おられる事と考察いたします。

昨今、新製品としてタナカより登場しました
カシオペアシリーズも気になるアイテムの一つと
なっていたのでは?
事実、非常に人気が高く、当HPの閲覧ランクでも
新製品は常に上位に位置しておりました。

が、しかし、本日突然の情報が問屋様を通じて
飛び込んで参りました。

以下、メーカーであるタナカより問屋様向けへのFAX全文です。

≫つづきを読む

| 業界ニュース | 13:25 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

アイウェアに革命なるか!?(もしくはFORTRESS巧みの技シリーズその2)

皆様ご機嫌麗しゅう。 FORTRESS WEBのタナ・セガールでございます。

近頃は暑さもピークを過ぎ、ようやくデイゲームが実施できる気候と相成りました。
8耐を控えている事も有り、皆様も装備やコンディションを整える事に余念が無い
のではないでしょうか?

さて8耐と言えば、後半の夜戦をいかに攻略するかがポイントの一つとなります
が、ナイトビジョンユーザーの悩みと言えば、着用するゴーグルとの相性でしょう。
ビジョンとの併用を考えた場合、理想のアイウェアとは①薄型で視界が広く
②ビジョンのアイカップが自然にフィットするようになるべく平面的なデザインで
③なおかつ曇らない製品、ではないでしょうか?

そんな都合の良いもんあるかい!と多くの方はお思いになるでしょうが、あるん
ですよ、これが。 つーか、またしても作っちゃいました!
『AOS ツインターボグラス』!DSC01493.jpg
DSC01494.jpg
AOSブランドのシューティンググラスをベースに、FORTRESSお得意のツインターボファン
仕様にカスタマイズした製品です! 大型のフレームを持つゴーグルタイプより遥かに
アイリリーフが近く、またレンズ前面の形状が平面に近いため、ナイトビジョンとの相性
も抜群!
更に装着したままレンズの角度が調整できるという他ブランドの製品には無い特徴を備え、
使用時のフィット感の良さも特筆物です!
肝心のターボファンもレンズの左右に設けられた衝立状のプロテクター部分に、まるで
あつらえたかのようにすっきりと配置され、ヘッドセットやヘルメットに干渉しにくく出来て
おります! 当然電源は経済的な電動ガン用ミニバッテリーでOK!
DSC01496.jpg
これまでFORTRESSでは『ぷちカスタム』として数々のカスタムゴーグルをリリースして
きましたが、コイツが現時点における決定版といえるかもしれません!
ただ今完成記念価格¥8,800で発売中です! 店頭にてぜひ手にお取りください!

| 業界ニュース | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT